2tomato

こんにちは、ふみと(@info63460876)です。

毎日の朝食に何気なく食べているトマト。

実はすごい力をもっているって知っていましたか?

ダイエット食品としても注目いますが、
私はおぼろげながら知っているというだけで
実際にどのような効果が期待できるのか知りませんでした。

というわけで今回はトマトにスポットライトを当ててみました。

リコピンの効果

トマトにはリコピンという栄養素があります。

このリコピンが優れものなんですね。

効果をちょっとあげてみると・・・

・美肌
・抗酸化作用
・発がん予防
・動脈硬化の予防・改善

といったことを期待されています。

リコピンはβカロチンの2倍の抗酸化作用のほか、
上記の効果を見ただけで毎日食べておきたいと思える
食べ物とわかりますよね。

ペクチンの効果

リコピンの他にもトマトには
身体に良い栄養素がたくさん入っています。

それがペクチン。

効果は、

・便秘解消
・腸内のコレステロールや糖分の吸収の抑制

内臓脂肪が気になる人は
積極的にとっておく必要がある成分です。

どこにあるのかというと
トマトの皮の部分にいっぱいあります。

食物繊維やペクチンがたっぷり詰まっているので、
トマトは皮をむかずに食べる方がいいですよ。

ミニトマトのほうが栄養が高い?

普通のトマトに比べて
ビタミンC、カロチン、カリウムが多いって知っていました?

上記の栄養素はダイエットには大変重要です。

ミニトマトは朝などに1つ口に入れるのも簡単ですし、
お腹周りが気になっている人はミニトマトを食べることを
習慣化してみるのもいいと思いますよ。

実際に焼きトマトを食べてみた

焼きトマトは腹持ちがよく、
お腹が空いている時、特に食事前に
食べておけば量を食べずに満腹になれるメリットがあります。

★焼きトマト

2015-05-08 11.02.19

・用意するもの

トマト・・・1コ

・作り方

アルミを敷いた魚の網焼き部分に
トマトをそのまま置いて待つだけ、ごま油などを敷いておいてもいいです。

香りも香ばしいですしね。

油に関してはビタミンEを含んでいるものを使いましょう。

リコピンが高まり、吸収率もアップしますから。

ちなみにひまわり油、紅花油、米油、綿実油などが
ビタミンEを豊富に含んています。

やることはこれだけなので、
非常に簡単です。焼き加減は自分のお好みでどうぞ。

私はちょっとこげがついたくらいがちょうどいいです。

まとめ

毎日食べても全く飽きないし、
レシピもインターネット検索をすればたくさんでてくるトマト。

ビタミンCやクエン酸も豊富で、
身体にはとってもいい食べ物です。

毎朝、1切れでもいいので食べておきたいですね。

私のように内臓脂肪がたっぷりの人間は
毎日必ずとっておきましょう!